食品以外の原因 | じんましん(蕁麻疹)@情報館[原因・治療・対策・子供のじんましんなら]

じんましん原因

食品以外の原因

[PR]栄養士の最新の求人の最新情報を掲載中!

じんましんの原因は食品だけではありません。皮膚を直接刺激することによってじんましんが誘発されることもあるのです。触れるだけでもじんましんになることもありますし、刺されたりこすられたりすることによってじんましんになることもあります。

こうした皮膚の刺激によるじんましんを誘発する原因としては、動物の毛やフケなどがあります。体調が悪いときに動物に触れることで皮膚に動物の毛が刺激を与えじんましんを引き起こしてしまうのです。また昆虫によってもじんましんは引き起こされるときがありますし、何らかの化学物質や薬などの粉末によってもじんましんになることがあります。

さらにこうした皮膚への直接の刺激だけではなく、温度や光の刺激によってもじんましんになることがありますので注意しましょう。温度が上がったり下がったりする刺激、日光を急激に受けることによる刺激、汗をかくなどの現象によってもじんましんは起こります。

また、他の病気の薬を飲むことにより、その薬の副作用という形でじんましんが起こることもあります。この場合は、飲んでいる薬をすぐにやめて、医師に相談するほうがいいと思われますが、このようにじんましんは実にさまざまな要因から引き起こされるものなのです。

原因を特定するのは一度では難しい場合もあります。繰り返しじんましんが起きるようなら、これらの中から思い当たる原因はなんであるのか検証してみるといいでしょう。




▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2016 じんましん(蕁麻疹)@情報館 [原因・治療・対策・子供のじんましんなら] All Rights Reserved.